同じ趣味の友人との時間の共有はとても楽しい

私が幸せを感じるのは昔から好きなアーティストのコンサートに遠征に行くことです。交通費やチケット代がかかっても好きな曲や好きな人の声を聴いているととても幸せです。
そしてその幸せをより強く感じるのは、同じアーティストのファンの繋がりで知り合った友人達と一緒に参加する事です。一人だとコンサートが終わった後に一人でホテルに帰り、一人で寂しくご飯を食べることになりますが、友人と一緒だと幸せな時間は終わってからも持続します。
そのコンサートの良かったポイント、好きなアーティストの話、勿論普通の世間話であってもお互いに意見交換が出来るし、楽しい時間を共有する事が出来ます。その場にいた人にしかわからない雰囲気を伝え合い、お互いを知ることでますます仲良くなる事が出来るのです。
友人と一緒だとコンサート以外の時間も有効に使い、楽しむことが出来ます。
例えばアーティストの地元の公演に参加した場合、開演前や開演後にそのアーティストのゆかりの地を巡ったり、好きな食べ物を食べたりして過ごす事が出来ます。曲の歌詞のモデルになった場所を探し当てるのも楽しいです。
また一緒にカラオケに行って、そのアーティストの曲だけを歌い続けるという楽しみ方もあります。ファンじゃない友人の前ではアルバムの曲などは歌いにくいので、気を遣わずに歌うことが出来るというのはファン仲間で行くことの良い点の1つだと思います。
アーティストのライブを堪能する事も出来て、趣味が理解しあえる友人達との時間の共有は一石二鳥で自分にとって幸せを与えてくれます。デパスの代わりとなるオススメは?副作用と依存性は?